Doyeah!どや!

Doyeah!どや!

scroll
たこやき
  • 飲食・料理

【EXPOCITYを徹底紹介】フードコート「フードパビリオン」でグルメを楽しむ

大阪生まれ大阪育ち、”大阪のおばちゃん予備軍”ライター・ぶんです。 エキスポシティはショッピングやアミューズメントで楽しむのはもちろん、グルメスポットとしても多彩な魅力をもつ施設です。

エキスポシティのグルメスポットは「エキスポキッチン」と「フードパビリオン」の2カ所あります。この記事では、ひとりでも複数人でも気軽に利用できるエキスポシティのフードコート、「フードパビリオン」についてご紹介します。

「フードパビリオン」とは?

メニューガイド

「フードパビリオン」はエキスポシティにあるフードコートです。ららぽーとエキスポシティの3階にあり、広々とした空間に17店舗が並ぶ“食の博覧会”のような場所です。

ラーメン、天丼などの和食から、ハワイアンバーガー、中華、タイ料理など各国様々な店舗が出店しています。フードコートとして気軽に利用できつつ、本格的な料理を楽しめる場所として訪れる人たちのオアシスともなっています。

「フードパビリオン」の由来

「フードパビリオン」の「パビリオン」とは、万国博覧会で各国が建てる展示会場のことで、多彩な料理を楽しめる店舗が並ぶ様子を万博のパビリオンに例えています。

万博の歴史を感じるディスプレイ

開催当時の配置図

「フードパビリオン」には1970年に開催された万国博覧会の雰囲気を伝える壁面展示と、当時の開催会場を描いた会場図が床に広がっています。小さなタイルにも当時の新聞記事などがプリントされているのでぜひフードパビリオン内で探してみてください。

「フードパビリオン」店舗一覧

つじ田

濃厚豚骨魚介つけ麺のパイオニア。フードコート内でも1,2を争う人気店です。大阪では、ここEXPOCITYにしか出店していません。こだわりの味を日々進化させ続け、海外にも出店しています。

金子半之助

東京・日本橋の老舗天丼屋。門外不出のタレのレシピを祖父から譲り受けた創業者が試行錯誤を重ね作り出した江戸前天丼が美味しいお店です。

鶏三和

飼育から販売、品質管理を自社で一貫し、美味しい名古屋コーチンをはじめとした親子丼などが食べられるお店。手羽唐やからあげも人気です。

元祖オムライス北極星

大阪発祥の元祖オムライスのお店。オムライス誕生のお店として、地元の人にも人気のお店です。シンプルながらも、美味しさを包み込んだ優しいオムライスが人気です。

大阪玉出 会津屋

こちらも大阪で創業し、たこ焼き発祥のお店と言われています。たこ焼きの元となったラヂオ焼きが今でもメニューに並びます。シンプルで出汁の味がきいたたこ焼きは指でつまんで食べられるほど小ぶりで、小さな子供でも食べやすくなっています。

ターナフォルノフレスカ

国産小麦を100%使ったパスタやナポリピッツァが美味しいお店。お手頃なキッズメニューもあり、親子で楽しめるイタリアンのお店です。

ティーヌン

まだタイ料理が珍しかった1992年に東京で創業されたお店です。トムヤムクンとラーメンを融合させた「トムヤムラーメン」が人気。フードコードで本格的なタイ料理が楽しめます。

仙臺たんや 利久

宮城の郷土料理の芋煮や厚切りの炭焼き牛タンを味わえるお店です。テールスープやトロロをかけた麦ごはんも人気のメニュー。本格的な炭火で焼いた香りも食欲をそそります。

Korean Kitchen まだん

気軽にピビンパや冷麺が食べられる韓国料理のお店です。コチュジャンは別で付けられているので辛い食べ物が苦手な方やお子さんにも安心して韓国料理を楽しむことができます。もちろん、激辛好きの方にもおすすめです。

RAMEN EXPRESS 博多一風堂

博多の人気豚骨ラーメン店。赤丸、白丸と分けられたラーメンはお店を代表するメニューです。ラーメンだけでなく多彩なサイドメニューも人気のお店です。

讃岐うどん まごころ

本店は香川県にあり、日本初のセルフスタイルを確立したお店です。チェーン店舗ではありつつ、本場にまけないコシの強いうどんと美味しいお出汁が特徴のお店です。好みで選べるサクサクの天ぷらも人気です。

チャーハンスタジアム 追立

大阪・守口市にある老舗中華料理店「凛追立」の味を気軽に食べられるお店です。チャーハンと中華料理のセットでボリュームもたっぷりなメニューが人気です。

クア・アイナ

ボリューミーなハワイアンバーガーとパンケーキが人気のお店。創業はハワイ・オアフ島ノースショア。ビーフ100%のパティとふわふわのパンズは食べ応え抜群です。

ご当地丼ぶり屋台

日本各地のご当地丼が集結したお店。三陸のうにいくら丼や東京のローストビーフ丼、大阪からは漬まぐろ丼といった様々なラインナップのどんぶりが楽しめます。

フルーツバーAOKI

作りたてのフレッシュがフルーツジュースが人気のお店です。注文を受けてから作り始める「バイオーダーシステム」で、いつでも新鮮で美味しい旬のフルーツジュースが飲めます。

町村農場

北海道江別市にある農場から直送される牛乳を使用した、美味しいデザートが楽しめるお店です。ミルクの美味しさが楽しめるソフトクリームをはじめ、パフェやプリンなども買ってすぐフードコート内でゆっくり楽しめます。

静屋

昔懐かしい駄菓子を販売するお店。親子で駄菓子を選んでいる姿も多く、たくさんの種類が並ぶので選ぶ時間も楽しく過ごせるお店です。

「フードパビリオン」でグルメを楽しもう

金子半之助

お出かけしたからには美味しい食事も楽しみたい。そんな気持ちを叶えつつ、綺麗で広々とした場所でゆっくりとグルメを楽しめるエキスポシティのフードコート「フードパビリオン」。訪れた時はぜひ、1970年の万国博覧会についての展示にも注目してみてくださいね。

Writing By

ぶんゆみ ライター
暇さえあれば旅に出たい持病持ち。大阪生まれの大阪育ちの紛れもなく【大阪おばちゃん予備軍】。最近の楽しみは取材。大阪の暑さに耐えられるかが今後の課題です。

CATEGORY

RECENT POST

ARCHIVE