Doyeah!どや!

Doyeah!どや!

scroll
たこやき
  • 観光名所
  • 買い物
  • 飲食・料理

大阪のバリアフリーな観光スポットをご紹介!

こんにちは!
今回は障がいのある方でも安心して楽しむことができるバリアフリー対応の観光スポットをご紹介します!

■海遊館

大阪の観光スポットの中でも非常に有名な「海遊館」は世界でも上位に入るとされる大きさの水族館です。
年間の来場者は日本国内でもトップレベルですので、バリアフリーにもしっかりと対応しています。車イスの方でも安心して館内を移動することができます。

上の写真はおもいやりゾーンと呼ばれる車イスの方専用の観覧ゾーンです。
そのほか、入り口には車イス、ベビーカーでの入場する方への優先のエレベーターがあります。

入場してから退場するまで、およそ1時間半〜2時間ほど。その間にはいろいろと楽しめるスポットがあり最後まで飽きることない時間を過ごすことができると思います!

また近隣には大阪ならではの食事が楽しめるスポットや買い物スポットもありますので、1日を通して楽しむことができます!

【施設情報】
住所
大阪市港区海岸通1-1-10
営業時間
11:00〜18:00
■ホームページはこちら

■クリスタ長堀

長堀橋から四ツ橋駅まで
東西に全長約730メートル!地下なので天候に左右されない地下街。
単体地下街面積としては、日本最大級!

それが「クリスタ長堀」です!

ショッピング、グルメ、移動に便利な地下街の道とお店のあいだには段差がなく基本的にバリアフリーです。地上にあがるためにはエレベーターも至る場所に完備されています。

授乳室は2箇所(メトロ広場/占い広場)
男性用・女性用のすべてのトイレに「おむつ替え台」「車イススペース」があり、メトロ広場には「男女共用多目的トイレ(オストメイト対応設備)」が完備されています。

○ショッピング
・レディース/メンズ アパレルショップ
・アクセサリーショップ
・コンビニエンスストア
・コスメ/ドラッグストア
・生活雑貨
・本屋

○サービス
・アロマテラピーサロン
・リラクゼーションサロン
・ストレッチ

○リペア
・時計修理
・靴修理
・バック/ベルト修理
・洋服/バック修理

○グルメ
・和食
・洋食
・中華
・カフェ

まるで地下に広がるデパートのように様々なお店が立ち並んでいます!
移動するだけでも便利、お買い物にも便利!食事をすることもできる!
ぜひ、お近くを訪れた際には「クリスタ長堀」で時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【施設情報】
■アクセス
・御堂筋線 / 心斎橋
・四ツ橋線 / 四ツ橋線
・堺筋線 / 長堀橋
・長堀鶴見緑地線 / 心斎橋・長堀橋
→上記の各駅に直結しております。

■営業時間
・ショッピング 11:00〜21:00
・グルメ 11:00〜22:00

■定休日
・12/31
・1/1
・2月第三月曜日

ホームページはコチラ

国立国際美術館

中之島にある「国立国際美術館」はアートに詳しくなくても、誰しもが知っているような著名なアーティストの作品が展示されている美術館で、年齢を問わずお子様からでも楽しめる場所です。

国立国際美術館の特徴は「地下」に展示室があることです。
館内は車イスでの移動可能なエレベーターが設置されており、安心して作品を鑑賞することができます。

○常設展では心身に障がいのある方、付き添い者1名は無料で入場可能
(特別展の場合、要確認)

○盲導犬、介助犬、聴導犬を伴っての入場も可能です。

○車イスの貸し出しは10台まで可能です。(無料貸し出し)

○多目的トイレにはオストメイト用設備を完備しております。

【施設情報】
■住所
〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-55

■開館時間
10:00〜17:00

■休館日
月曜日/ 年末年始 ほか

■ホームページはコチラ

大阪市立科学館

続いてご紹介するのは「国立国際美術館」のすぐ隣にある「大阪市立科学館」です。

【宇宙とエネルギー】がテーマの科学館。
宇宙や電気、化学の展示とプラネタリウムの上映がメインです。
子どもだけでなく大人でも楽しむことができる施設です。

施設内は車イスの方でもスムーズに移動できる設計になっております。専用ではありませんがエレベーターでの移動が可能です。

○全階に温水洗浄器付き身体障がい者用トイレの設置

○救護室があります。

○車イス、ベビーカーの貸し出しがあります。

【施設情報】
■住所
〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1

■開館時間
9:30〜17:00

■休館日
月曜日/年末年始/そのほか臨時休館日あり

■ホームページはコチラ

天王寺動物園

200種類以上の動物を見ることができる「天王寺動物園」
動物が本来生息している場所の景観をできる限り再現し、飼育されておりそこで暮らす動物の様子を「生態的展示」として見ることができます。

「アフリカサバンナゾーン」「コアラ」「ふれあい広場」「鳥の楽園」「アジアの熱帯雨林」「ホッキョクグマ」などで園内は構成されております。

車イスの方向けの「楽々周遊コース」は約2時間半程度で見て回ることができます。(コースはホームページで確認可能です)

○各所には多目的トイレが設置されております。
(オストメイト対応のトイレの設置もあります)

○各所にスロープの設置がありますので、すべてのエリアの鑑賞が可能です。

【施設案内】
■住所
〒542-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

■開演時間
9:30〜17:00(入園は16:00まで)

■休館日
毎週月曜日

■ホームページはコチラ

京セラドーム大阪

プロ野球のオリックスバッファローズの本拠地の球場です。夏場には阪神タイガースなども試合を行う球場です。

野球以外にもコンサートやイベントなどが行われる施設です。
多くの人が集まる施設ですので、バリアフリー対応もしっかりしております。

○車イス専用のエレベーター、スロープ完備

○観客席には車イスの乗ったまま観戦することができる専用席を内野席・外野席に設置

○車イス専用のトイレの設置あり

○車イスの貸し出しも無料で行っております。

【施設情報】
■住所
〒550-0023 大阪市西区千代崎3丁目中2-1

■ホームページはコチラ

大阪城天守閣

大阪のシンボルである「大阪城」

大阪城の天守閣だけでなく、庭園にも見所はたくさんあるのですが、階段しかない場所など車イスの方にとっては少しハードルが高い場所が多いのが難点です。

お城に到達するまでに坂道が多いので少しハードではありますが、天守閣には外部エレベーターもしくは館内エレベーターを使用して最上階まで登ることが可能です。

○車イス専用トイレ(2階/本丸広場内に2箇所設置)

○車イスの貸し出しサービスあり

【施設情報】
■住所
〒540-0002 大阪市中央区大阪城1-1

■開館時間
9:00〜17:00(入館16:30まで)

■休館日
12/28〜1/1

■ホームページはコチラ

大阪のバリアフリーな観光スポットでした。

障がいある方にでも大阪の魅力を堪能してほしいと思いバリアフリーの観光スポットをご紹介させていただきました。

ご紹介しました観光スポット以外にもバリアフリーな観光スポットは存在します!ホームページなどを確認いただければと思います!

Writing By

Atsushi Adachi コピーライター
1984年。東大阪生まれ。音楽活動→デザイン事務所→広告代理店を経て、なんのあてもなく2020年、コピーライターとして独立。【音楽】【ラジオ】【サウナ/銭湯】【野球】が好きです。

CATEGORY

RECENT POST

ARCHIVE